僕の夢は教授になることと、ネコを飼うことです!!
熱く、熱く夢を語ってくださった高橋さん。
大人になっても夢を持ち続けられることはとても素敵だと思います。
ただ…

えぇと…

実は…
私はネコが苦手ですショボーン
ちょっと苦手、ではありません。
ものすごく苦手ですダウン
視界に入るだけで、硬直してしまうレベルですダウン
きっかけは、昔飼っていた文鳥をネコに食べられてしまったことなのですが、本当に拒否反応が出るんですあせる
なので、お見合いの時にネコ派ですか?イヌ派ですか?という話は必ずするようにしていたのですが、高橋さんだけは聞き忘れていたのです。
とてもショックでしたあせる
正直に話すしかないと思い、ネコが苦手であるということをお伝えしました。
すると、高橋さんは言いました。
大丈夫ですよ!
 
ネコカフェとか行ってみたら、案外可愛くなってくるものですよ!
 
ショボーンショボーンショボーンショボーンショボーン
ショボーンショボーンショボーンショボーンショボーン
…それはそうですよね。
高橋さんにとって、
ネコを飼うこと
 
教授になること
これらが同列になるくらいに重要なことなのです。
口では『ネコを飼うのは絶対ではないですから!』とおっしゃっていましたが、本心のはずがありませんショボーン
こうして、私は高橋さんとの交際をお断りすることになりました。