あの日から5年。

ふと湧き上がってきた、家庭を持ちたいという気持ち。

もともと私は結婚願望が強く、結婚して自分の安心できる居場所を作りたいと昔から思っていました。

そして、私のことを認めてくれる人生のパートナーを求めていました。

 

 

このままではいけないと思った私は、将来家庭を持つことを視野に入れ、働き方を変えることを決意しました。

研修医の頃からその時まで、私は口腔外科という顔の癌や骨折などを扱うハードな専門科で働いていました。

一般的な歯科医師の仕事のイメージからは遠いものかと思いますが、当時は命に関わる重症な患者さんも多く入院されているような病院で勤務していました。

口腔癌で入院中の方の急変があったり、交通事故や飛び降りなどで顔面外傷のある方が救急車やドクターヘリで運ばれてくると、昼夜問わず真っ先に呼び出され対応する立場でした。

そのため、口腔外科で勤務していた期間はプライベートがほとんどありませんでした💦
 
 
 

私は転職し口腔外科から一般歯科(普通の虫歯などの治療をするいわゆる‘’歯医者さん‘’)へと専門分野を変えました。

『外科(親知らずの抜歯など)が得意な普通の歯医者さん』になったのです😊

こうして、まずは家庭を持つための環境づくりから始めました。

 

 

しかし…私を選んでくれる人なんて、果たしているのか?

私のことを誰よりよく知っていた人にさえ、選ばれなかった。

はじめは好意を持ってもらえても、私の内面を見たら、欠点を見たら、みんな離れていってしまうのではないか。

そういう想いが付き纏いました。

 

 

そして実際、友人から何人かの男性をを紹介してもらいましたが、上手くいきませんでした。



1