母からの猛烈な反対を押し切り、

絶縁されるということを受け入れて結婚することにした私たち

ここで、ある問題に直面しました

同じように、結婚に反対された方はみなさん悩むことなのではないでしょうか…

結婚式を挙げるのか、挙げないのか問題です

実は、もともと私は結婚願望は強かったのですが、

結婚式願望がなかったのです

自分に自信がないので、ドレスを着て大勢の前で…

……

ゔーーん、、

やらなくていいかなぁ

と思っていました。

しかも、私は比較的社交的で交友関係はある程度広いのですが、

本当に心を開くのは極々一部の友人にだけなんです

その、極々一部の大切な友人に報告できれば私は満足で、

それって、ちょっとしたパーティーとかで良くない?

…という感覚でした

しかも、反対を押し切って結婚するので、私の家族は来ないわけだし…

その状況で挙げても、悲しくなるんじゃないかなぁと。。

それまで、マメさんと『いつか本当に結婚できたら、こういう風にしたいね』という話もしていたのですが、

私は『婚約指輪は宝物にするから絶対に欲しい

結婚式とハネムーンはなくてもいいかな』

と伝えていて、マメさんは

『ふーん、そうなんだでも、記念になるし式やハネムーンもやっていいんじゃない?』

という感じだったんです。

なので、マメさんもそんなに熱量はないのかなーと思っていたら、

驚くべき事実が発覚しました

『華奈、俺ね、いつかここで結婚式挙げたいってずっと思ってるところがあって、

そのために華奈と出会う前からずっと貯金してきたんだ。

俺、ディズニーのミラコスタっていうホテルで結婚式したい』

えぇぇぇぇぇぇぇぇぇ

マメさんが、、

ディズニー