入籍の時期が明確に決まってきたある日、

ふとした流れで結婚式の話になり、

『俺、ディズニーのミラコスタっていうホテルで結婚式を挙げたい』

突然、驚きの告白を受けた私

正直、かなりびっくりしました

それもそのはず、

『ディズニーで結婚式』に対して華奈が持つイメージは…

・ディズニー大好きで年に何度も行く女の子が選ぶ

・すごくお金がかかる

というざっくりとしたもの

その一方でマメさんは、

・キャラクターとは無縁に見える真面目系アラサー男子

・2人でディズニーに行ったのはたったの一回だけ

……

………あれ、

でも、そういえばマメさんの部屋のフロアマットやトイレのファブリック、ミッキーミニーだな

マメさんの実家の玄関ドアのところにもミッキーがいたし…

もしかして、隠れディズニーマニアなの

と、かなり驚きつつ理由を聞いてみると、

『ホスピタリティが素晴らしいから』

とのことでした

昔、ミラコスタで結婚式を挙げた方の動画を見て、絶対にここで挙げたいと思い続けていたそうです。

マメさんがそんなに挙げたいのなら、ささやかに結婚式を挙げてもいいなぁと思いはじめました

でも、それと同時にためらう気持ちもありました

なんと言っても、私の母が猛反対し、親子の縁も切られてしまっていたからです。

披露宴は、親や身の周りの方に感謝を伝えるために行うもの、というイメージがありましたが、

私には、祝福してくれる家族がいない…

家族にさえ祝福されない結婚式を想像すると、涙が出てくるほど悲しかったのです

よく、人生で1番幸せな1日だったと、式を挙げた友人から聞いていたけれど…

私にとって本当にそんな1日にすることができるのか、とても不安でした

ただ、マメさんの気持ちを聞いた時に、ぼんやりと思いました。

もし結婚式を挙げるとしたら、マメさんの希望通りにしてあげたいな…

出会ってから結婚するまでの間、マメさんには普通ならしなくて済むような苦労を沢山かけました。

嫌な思いも沢山させてしまいました。

それでも、私を選んでくれたということは、私にとって本当にありがたいことでした。

もちろん、育ててくれた親や友人たちに感謝を伝えるためでもあるのですが、

マメさんのために結婚式を挙げたい

そういう気持ちを持ちはじめました