こんにちは!

読んでいただいてありがとうございます😊

初めての方はこちらからお願いします♪
 
 
 
うちのマメさんは、システムエンジニアです。

システムエンジニアは在宅勤務がしやすい職種ですよね✨

マメさんもありがたいことに、3月中旬頃から在宅勤務をしていましたが、開始して2週間ほどで上司から『在宅勤務が多い!在宅勤務しなければならない正当な理由を述べなさい!』と指導が入り、その後は通常通り満員電車に揺られて出勤していました。
 
 
 

過去の在宅勤務に関する記事はこちら👇

マメさん在宅勤務始めました

在宅勤務の影響~マメカナの場合~

信じられない上司の言葉
 
 
 
新型コロナウイルス感染の拡大が進んでいる中、在宅勤務できる社員に圧をかけて出勤させるなんて…と思っていたのですが…

実は4月から、マメさんの上司が異動で別の方になりました。

そして新しい上司からは、

『全員出来る限り在宅勤務するように❗4月中はよっぽどの要件がない限り出社しないように❗』

との通達が😳

『在宅勤務が多すぎる』と制圧されてから1週間たった日のことでした。

社内で方針が統一されていないことは残念ですが、理解ある上司で本当にありがたいです。

そんなこんなで、マメさんは今日もおうちで仕事をしています😊
 
 
 
ちなみに、華奈は在宅勤務不可能な仕事なのですが…

歯科治療の際に患者さんには必ずマスクを取って口を開けていただく必要があり、歯科医師と患者さんは治療中にかなり顔が近づくのです。

院内の換気を徹底しても、距離が近く飛沫が飛びますので、患者さんからドクターにも、ドクターから患者さんにも移りやすい環境にあります。

そのため、最近は全ての患者さんの体温測定をして、発熱や咳などの症状がある方は治療をお断りせざるを得ない状況になっていました。

それでも、いつかは何かしらの影響があるだろうな…と思っていたら、ついに私の職場にもコロナの波が押し寄せてきました。

まだ陽性者が出たわけではありませんが、出入りした人の中から疑いのある人が出てしまったため、今週いっぱい職場が臨時休業になってしまいました。
 
 
 
歯科医師である私は自宅にいると特にできることがなく、家事をしてみたり、マスクを作ってみたりと時間の使い方に迷走しています💦

そして、歯は急に痛くなってしまうこともありますし、もともと治療予定だった方の治療が先の日程になってしまうので、数日の休業でも影響は大きいです。

歯のトラブルを放置してしまうと口の中が化膿して命に関わることも稀にあるのですが、新型コロナウイルスに感染してしまった方の歯に激痛が起こってしまった場合はどう対応するのだろう…というのが、私の最近の心配事です。

 

 
記事の下にオレンジのいいねボタンがありますので、『いいな』と思った記事があれば押していただけるととても喜びます!
 
 

にほんブログ村 家族ブログ 新婚夫婦へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です