こんにちは!

読んでいただいてありがとうございます😊

初めての方はこちらからお願いします♪

私たちの詳しい自己紹介などをまとめたページです。
  
  
  
  

みなさまの中には、先週末放送されていた日本テレビの24時間テレビをご覧になった方はいらっしゃるでしょうか?

私たち夫婦はたまたまテレビをつけた時にちょこっと拝見したのですが、その中でとても感動することがありました。

 

 

 

 

2019年に舌癌に罹患して手術をうけたことを公表されていた堀ちえみさん。

私は以前、口腔外科医として働いていて、舌癌は身近な病気でしたので気になって堀さんのブログを時々読んでいました。

(華奈のお仕事についてはこちらからご覧ください)

その中で、舌を広範囲に切除したことによる障害と向き合って受け入れていらっしゃるのだということを知りましたが、術後に筆談でも良いからと仕事のオファーをもらっても今の状態ではまだまだ出られないと綴られていました。

それが今から1年ちょっと前のお話。

その堀ちえみさんが、テレビに出て歌う⁉️

それは、すごい❗️

たまたまテレビをつけた時に堀ちえみさんが映っていて、思わずテレビにかじりつきました。

 

 

 

 

癌の治療というのは、部位や種類によって様々です。

術後の合併症も、障害も、全く異なります。

舌癌を含めた口腔癌は、すべての癌の約1%という珍しい癌で、その口腔癌の中で最も多いのが舌癌です。

同じ口腔癌でも、細胞レベルでの癌の種類によって推奨される治療は異なります。

口腔癌で最も多いのが扁平上皮癌(SCC)という種類で、これに対して最も有効な治療が手術で切除することです。

ステージが進行しているものに対しては、手術と化学療法(抗癌剤)や放射線治療を併用する場合があります。

身体の内部の臓器を切除しても、見た目の障害はほとんど出ないことが多いと思いますが、口腔癌の場合は話が違います。

癌の部位や大きさ、ステージにもよりますが、見た目や話し方、食事に大きな影響を及ぼしてしまうことも少なくありません。

癌を切除した部分に他の部位から筋肉や皮膚を移植する場合、血管は縫って繋げるのですが、移植した部分に神経が繋がっている訳ではないので、自由に動かせるようにはならないのです。

堀ちえみさんは、リハビリの成果で普通食が食べられるようになられたようですが、舌根といって舌の奥の方を大きく切除した場合や、飲み込むのに大切な筋肉を切除した場合などは、飲み込みやすい形態のドロドロした食べ物しか食べられなかったり、胃瘻といって胃に直接栄養を注入することになる場合もあります。

 

 

 

 

私が以前勤めていた職場では、年間100人以上の進行癌の方が治療を受けていましたが、その中には手術をきっかけに希望を失ってしまう方が沢山いらっしゃいました。

「こんな顔で友達に会いにいけない」

「頑張ってしゃべっても、聞き取ってもらえない」

「街の人に変な目で見られてしまう」

「外食に行っても、食べられるものがほとんどないし、とても時間がかかってしまう」

辛い治療を終えてようやく退院できても、そういって家に閉じこもってしまう方も多いのです。

辛い治療とリハビリを終えて、やっと自分の口からご飯を食べることができるようになって、外へ出られる、自分の家に帰れる!とあんなに喜んで退院していかれたのに…と、とても悲しい気持ちになりました。

見た目や生活がガラッと変わってしまうということで、精神的に辛い思いをされる方も多いですよね。

そんな私のような医療従事者が患者さんの言葉に共感したり励ましたりしても、やはり自分自身は経験したことがないことなので、本当の意味で患者さんの辛い胸の内の全てを理解して受け止めるということは難しいです。

 

 

 

 

そんな中、多くの方がご覧になっている24時間テレビで、歌を披露してくださった堀ちえみさんを拝見して、本当に感動しました。

もちろん、舌癌術後の方がどなたでもあれだけの歌声で歌えるようになる訳ではありません。

でも、今までのようにはっきりと話せなくても、顔が左右対称ではなくなってしまっても、それでもテレビに出て応援されている方がいらっしゃるということは、同じ病気の方に本当に勇気をくださったと思います。

同じ経験をしたことがない私たち医療従事者が伝える言葉の何倍も、励みになったと思います。

 

 

 

 

そして何よりも…

とっても素敵な歌声でした🥰

堀ちえみさん、感動をありがとうございました。

 

 

 

 

【おまけのお話】

最近は、飲み込みがし辛い方向けの食事で、味もすごく美味しくて食べやすい製品が沢山出ています。

口腔癌術後の方にはもちろんのこと、病気ではないけれど口の中の筋肉が弱ってしまった高齢の方にも良いです。

お茶を飲んでむせてしまう方や、何度も誤嚥性肺炎で熱を出してしまう方などが身近にいらっしゃったら、ぜひ試してみてください🌸

私の1番のお勧めは、あいーとという大塚製薬が出している商品です。あいーと公式HP

見た目も食欲をそそりますし、味がとっても美味しくて、おかずの種類も豊富ですよ😊

個人的には豚の角煮が特に美味しいです!

歯がない方でも食べられる形で、とても柔らかく誤嚥もしにくく作られているものです。
 

 
記事の下にオレンジのいいねボタンがありますので、『いいな』と思った記事があれば押していただけるととても喜びます!
 
 

にほんブログ村 家族ブログ 新婚夫婦へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

22

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です