2人ともがやりたくない家事 | 夫婦2人暮らし マメカナののんびりHappy Life♪

こんにちは!

読んでいただいてありがとうございます😊

初めての方はこちらからお願いします♪

私たちの詳しい自己紹介などをまとめたページです。

先日無事にマメさんの大切な試験が終わり、マメカナ家にいつもの日常が戻ってまいりました🥰

2人でゆっくりテレビを見たり、ゲームをしたりして楽しむ時間は最近あまりなかったので嬉しいです。

そして最近はめっきり涼しくなったので、洋服や布団の衣替えをしました。

朝は寒くて日中は暑いという寒暖差の激しい気候なので、調整できる服装でないと快適に過ごせないですね。

私たちは共働き子なし夫婦…いわゆるDINKSで、基本的に家事も2人で分担してやっています。

結婚前には、ちゃんと家事をやってもらえるのかな、と不安になることもありましたが、むしろマメさんの方が名もない家事まで気がついてマメにやってくれることが多いです。(マメさんの名前の由来は何のひねりもなくマメだからです)

私もあまりマメさんばかりに負担が行きすぎないように考えていて、出来るだけ料理は私が作るようにしていますし、何かのために調べ物が必要な時は徹底的に私が調査を担当します。

それぞれの得意(というか進んでやる)分野は、

華奈:料理、調べ物、大掃除

マメさん:日々の掃除、ゴミの処理

で、それ以外はタイミングによってどちらもやっています。

掃除が大掃除と日々の掃除に分かれてるんですけど、私は掃除があまり好きではなく…ある程度汚れたら一気にやるタイプなんです💦

一方のマメさんは、お風呂やキッチンの排水口の掃除も、私が苦手なのをわかっていて積極的にやってくれます。

本当にありがたい限りです🥰

そんな、旦那さんの鏡ともいえるマメさんですが、最近本当になりたくない家事があることに気が付きました。

先日、涼しくなってきたので掛け布団を夏用のタオルケットから、普通の掛け布団に変えたんです。

洗っておいたカバーを布団と一緒において、それぞれ自分の布団には自分でカバーをかけるようにしたんですけど、マメさんがいつまで経ってもカバーをかけません😂

ならやってあげればいいんですけど、私も掛け布団にカバーをかけるのが恐ろしく嫌いなんですよ💦

ちゃんと四隅を中の紐で固定しないとズレちゃいますし、たまに上手くかけれなくて布団がねじれちゃったりして😭

なので、自分の掛け布団だけでギブアップしました。

ちなみに、掛け布団とカバーを置いておいてからマメさんがカバーをかけるまで、おそらく1週間くらい放置されていたと思われます。

『掛け布団にカバーをかける』は2人ともやりたくない家事に認定されました。

実は今、マイホーム計画を進めているところで、最近はそのための情報収集で忙しいのです。

夢のマイホームに住めたら、その時は家事に割く時間が最小限で済むような、効率的な暮らしができる住まいにしていきたいと切実に考えています。

実際に住みたい地域に何度も足を運んだり、家づくりノートを作ったり、いろいろな場所で話を聞いたり、大きな買い物にはけっこう体力がいるものだと実感中です。

そのうち、こちらのブログでもマイホーム購入の経緯や何を重視して計画を進めたのかをご紹介しようと思っています😊

記事の下にオレンジのいいねボタンがありますので、『いいな』と思った記事があれば押していただけるととても喜びます!


にほんブログ村

3

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です