こんにちは!

読んでいただいてありがとうございます😊

初めての方はこちらからお願いします♪

私たちの詳しい自己紹介などをまとめたページです。
 
 
 
 

『DINKS夫婦、家を買う』シリーズを始めました😊

こちらのシリーズでは、DINKS(共働きの選択的子なし夫婦)である私たちが、どのような考えでどのような家を購入したのかをご紹介しています。

シリーズ完結に1年以上かかる予定ですが、ご興味のある方はぜひ✨

こちらのアイコンから、マイホーム関連の記事に飛んでいただけます♪

 

 

 

 

ここまでの記事で、クラシスホームの魅力を書いてきました。

提案力が高く、自社設計、自社施工。

丁寧な仕事なのに、非常に高いコストパフォーマンス。

現場監督の方も参加する綿密な打ち合わせ。

それらのトータルバランスが素晴らしいです。

他社と比較して抜きん出ている部分は、デザインの提案力とコストパフォーマンスでしょうか。

クラシスホームの施工実例はこちら

価格が公開されている実例はこちら

 

 

 

 

しかし、そんなクラシスホームにも、もちろん弱点があります。

人によっては、この弱点が大きなネックとなって他のハウスメーカーを選ぶ方もいらっしゃるようです。

これに関しては、担当のアドバイザーの方から必ず説明されると思いますが、検討中の方がいらっしゃったらご注意ください。

 

 

 

 

クラシスホームの最大の弱点は、

引き渡しまでの期間が非常に長いことです❗️😱

 

 

 

 

一般的な契約から引き渡しまでの期間って、どれくらいでしょうか?

半年?1年??

ハウスメーカーによっても、打ち合わせの回数によってもかなり異なると思います。

…え?クラシスホームですか?

うーんと…

早くて契約から1年数ヶ月後です😳😳😳

ご参考までにお話すると、我が家の場合は契約後1年4ヶ月で引き渡しの予定です💦

これは、どんなに打ち合わせがスムーズに進んでも変わりません。

逆に、打ち合わせがあまりにも遅れてしまうとさらに期間が延びる可能性があります。

クラシスホームで建てたい人が多く、順番待ちなのです。

 

 

 

 

クラシスホームは現在愛知県内に7店舗、今後あと一店舗だけ増やすことになっているようです。

しかし、「自分の目が届く範囲に留めたい」という社長の方針で、それ以上は事業を拡大する予定はないのだとか。

7店舗で現在の年間施工数が約800棟ですから、8店舗に増えたとしても1000棟くらいが上限になるでしょうか(個人的な推測で、根拠はありません)。

私たちの契約時で、着工までの期間が10ヶ月、竣工までが1年4ヶ月ですから、今後もっとこの期間は伸びていく可能性もあります。

あまりに人気が出過ぎてしまうと、建てたくても限られた人しか建てられないビルダーになってしまうかもしれません😭

 

 

 

 

私たちの場合は、もともと時間をかけて土地探しをするつもりでいましたし、特に急いではいないので大きな問題ではありませんでした。

でも、例えばお子さんの入園や入学に合わせて引っ越しを考えていらっしゃるご家庭にとっては、重大問題ですよね💦

もちろん、引き渡しまでの期間が伸びれば伸びるほど、その分の賃貸料がかかります😱

土地をローンで購入するケースでは、土地のローンだけ先に始まりますので、賃料とローンをダブルで支払う期間も長いです。

「この日までに新居に引っ越したい!」という明確な期限のある方や、生活費に余裕があまりない方には不向きかもしれません。

 

 

 

 

逆に考えると、打ち合わせに使える時間はたっぷりありますし、それほど頻繁な打ち合わせではなくても十分に間に合います。

クラシスホームは打ち合わせの回数制限もないので、納得するまでとことん付き合っていただけます。

休みの日が全部打ち合わせになるとハードなスケジュールになりますが、そんなことはなく、ショールームを見にいく時間も余裕をもって確保することもできます。
 
 
 
 

先日の記事で、「クラシスホームで建てるなら早く契約したい理由がある」と書きましたが、正にこのことでした。

契約をして初めて着工の順番を確保することができるので、あまり先延ばしにしたくないという気持ちがありました。 

 

 

 

何を重視するかはご家庭によって大きく変わる部分かと思いますので、このデメリットが気になる方は他社を選ばれた方が良いかもしれません💦

我が家はこのデメリットを許容しましたが、それでもマイホームが楽しみすぎて待ちきれないです😂
 
 

家づくりの記事一覧はこちら♪

こんな記事もオススメ♪

 

 

 
 

にほんブログ村 家族ブログ 新婚夫婦へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

6

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です