2022年

もうすでに2月になりましたが、今年ひとつめの記事です。

本年もゆっくりペースですが、私たちの日常を発信していきますので、時々覗いてくださるととても嬉しいです☺️

2022年もマメカナ夫婦をどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

2021年を振り返ると、

家づくりに始まり、家づくりに終わったと言っても過言ではないでしょう。

おそらく休日の半分近くを打ち合わせやショールーム訪問、夫のマメさんとマイホームや家具について意見を擦り合わせる時間に費やしました。

 

 

 

 

その甲斐もあり、

満足のいくまで仕様を検討することができ、

2021年9月に無事着工、11月上棟。竣工まであと1ヶ月半というところまで進みました🏠

来週末には木完立会(大工工事完了の立会)を控えていて、あとは内装と外構を残すのみです。

 

 

 

 

 

 

マイホームは私たちにとって、夫婦ふたり、二人三脚で生きていく基盤となる、とても重要なものです。

完成した暁には、その後の人生を楽しく過ごしていくための工夫をしていきたいと考えています。

もう少しで我が家になるだなんて、夢のようです😚

 

 

 

 

マイホーム計画が順調に進む一方で、昨年はカナ個人として悩みも多い一年でした。

 

 

 

 

体調にとてもムラがあり、特に真夏は気温に身体がついていかず、普通に仕事をして普通に生活するのもやっとでした。

仕事はとても順調でしたが、『夫婦二人暮らしでここまで稼ぐ必要があるのだろうか』という、何とも贅沢な悩みが生まれ、将来の働き方について考えるきっかけとなりました。

 

 

 

 

そんな中、おまじないのように、自分自身をコントロールする言葉を見つけました。

 

 

 

 

『その時に考えればいいや』

 

 

 

 

私はとても臆病で、先々起こりうることを細部まで想像し、計画してからでないと実行しません。

最悪の事態になったらどう対処するのか。

それを必ず考えていたんです。

…そう、リスクマネジメントを超えた、考えすぎの塊でした。

 

 

 

 

でもそれが少しだけ緩和し、

『何かあったらその時考えれば良い』

と自分に言い聞かせることができるようになったのは、私にとっては大きな一歩でした🌸

 

 

 

 

そんな、いろいろな変化があったものの、

2021年は一番大切な希望を叶えることができました。

『夫婦二人が元気に楽しく暮らす』

それこそが、最も強く望んでいる、譲れない希望でした。

 

 

 

 

マメさん、いつも笑顔を、そして幸せをたくさんくれてありがとう。

今年も夫婦仲良く、元気に過ごせますように🥰

そんな夫婦の日常が、二人で考え抜いて計画したマイホームに住むことでより豊かになれば本当に嬉しいなと思っています。

  

 

まとまりがないので、この間法事でマメさんの実家に帰った時の、実家のワンちゃんの写真でも🌷

 

 

 

 

Follow me!

2022年” に対して2件のコメントがあります。

  1. より:

    こちらにははじめましてですね。
    嫁です

    ブログを読んで
    私も本当にそう思います。
    大好きな家に
    大好きな人と!
    楽しい時間を共有する。幸せですよね(*^^*)

    かなさんが先日書いてたけど
    『ただの面倒臭い人です』って。

    それは私のことです。
    でも面倒臭いくらいがいいのかもですよ(*^^*)

    1. Kana より:

      コメントくださりありがとうございます
      この幸せが続くように、夫にとって大切にしたい存在でありたいなぁと、思っています☺️
      私の面倒くささはかなりのものなんですけど、夫は全然そう思わないみたいです。
      面倒を面倒と捉えないような心の広い人と出会えたのが、ラッキーでした✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。